じりりた がりがり・・・何のこと?!

世界中が「新型コロナウィルス」に振り回されていますね。。。

根拠ない自信ですが、

「私は、コロナにかからない!」と思っているので(インフルエンザも風邪もかからない)今も普通に生活をしております(苦笑)

・・・乗り物にいるときだけマスクはつけるようにしてます

新型コロナウィルスに伴い、様々なことを自粛する必要がでてきて、なかなか思うように行動できない状況が続いてますね。。そんななか

電車の中でゴホンゴホンしてると嫌な顔をされたり、言い争ったり、マスクがお店から消えて高額で売りに出されたり、デマからトイレットペーパーの買い占めで本当に必要な人に行き届かなかったり。。。寂しいニュースもチラホラ。

これって我利我利(がりがり)!!?

自分さえ良ければ他人なんてどうなってもいい。という仏教のことばです。

相手のことを全く考えてない自分になってしまいます。

本来はそうじゃないのもわかりますよ~だって新型コロナにかかったらイヤだもん。

でも、ちょっと、6秒

立ち止まって冷静に考えてみてくださいね。自分よりもっとそれが必要な人がいるかもしれません

そんなことを考えていたら、

自利利他(じりりた) という仏教の言葉も思い浮かびました

自利(自分の利益)とは、利他(他人や社会の利益)のために行動・貢献すること。

去年、テレビ番組で 金谷俊一郎氏(日本の歴史コメンテーター)がスピーチしてたのが、私にとっては腑に落ちたんです

それは、

『昔の教えから学ぶ 他人のために生きてはいけないということ』というテーマ

自利利他の言葉を引用して

『自分を犠牲にしてまで他人のために生きてはいけない』というメッセージでした。

自分を生きる!

自分軸をしっかり持つ!

自分が幸せに豊かになってこそ、他人や社会に貢献できるんですね

ちゃんと自分を愛してますか?

わくわくすることをしてますか?

イライラしてませんか?

そんなときは、深呼吸してハイヤーセルフとつながってみてくださいね

そして、新型コロナウィルスが収束するように祈っています☆

sayuri

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする